レディー

我が家に緑を|芝生の有効性と芝張りの方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

草刈り機の有効性

ハサミ

家の芝生をきれいに刈り揃えるには、鎌、もしくは草刈り機による草刈りを行うのが基本とされています。特に草刈り機は使用の際に特に免許も何も必要なく、草刈り機によってはバリカンのように一定の長さを保って刈ることもできるので、鎌と比べると大変便利です。また、草刈り機はホームセンターやガーデニングのサイトでも販売されているので、そちらで注文をして購入する事もできます。お値段にすれば1万円以上であり、ものによってはもう少し値が張ることもありますが、庭の草刈りならばそこまで高性能なものを買う必要はないかもしれません。
草刈り機は、レンタルをすることも出来ます。相場は一日約5,000円程度であり、購入する半分の値段で使用できます。しかし、何度も使うことを考えるのであれば、レンタルよりも購入したほうが結果として安上がりです。レンタルを使用するケースは、大人数で大規模な草刈りを行う際に、草刈り機が足りないときにレンタルをするという時に用いられます。
注意点としては草刈り機は当然刃物を使っているのでふざけて振り回さないこと。そして機械同士が接触しないように一定の距離を保って使うことが推奨されています。また、あらかじめ作業を行うエリアを決めておくことで接触を避けることが出来、効率的な草刈りの作業を行うことが出来ます。また、人数もしくは規模によっては、自分で行うよりも業者に依頼して行ったほうが効率的かつ安価で行えることもあるので、まず見積もりを取って比較してみましょう。